読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イクメン 社長 S @渋谷区 ブログ

渋谷区で子育てと仕事を頑張るイクメン社長の奮闘記

伝えるではなく、伝わるブログの書き方

f:id:hitechjazzjp:20150930121825j:plain

こんにちは、S です。

今日の渋谷は晴天です!!現在22℃。
過ごしやすい良い天気で気持ちいいですね。

今日は『4行日記』について。

事実:『4行日記』に、出会ったぁ~♪  ( 世界ウルルン滞在記風 )

ブログを始めてしばらくたちますが、他の人たちってどうやってブログを書いているのかなと思い、ブログの書き方を調べていました。すると、『4行日記』なるものに出会いました。
簡単にできそう (!?) なので、今回は『4行日記』の手法で書いてみます。

まず、『4行日記』とは何かというと、、、

4行日記というのは、言葉通り4行で完結する日記のことだ。FFS理論で有名な小林惠智氏によって考案され、多くの人に支持されている。

毎日、たったの4行で人生が変わる!“4行日記”の効果が凄い - NAVER まとめ

 

書き方は、「事実」「発見」「教訓」「宣言」の順に各項目を1行ずつでまとめ、最終的に4行の日記を完成させるという、シンプルなもの。

 

発見:伝わるブログになる

要点をまとめやすいため構成がシンプルになり、書き手は考えをまとめやすい。
同様の理由で、読み手にとっても内容が理解しやすい。その結果、伝わるブログとなるのではと感じました。

 

教訓:継続は力なり

ブログ全体を4行ではまとめられなかったので、かわりに項目ごとに1行の見出しをつけることで、4つの要点が分かるようにしました。
伝わりやすくまとめていくには、日々の練習が必要と感じました。

 

宣言:更なる研究

『4行日記』の手法で、より伝わるブログを目指していこうと思います。
別の手法も見つけたので、そちらもご紹介&実践をしていきますね。

 

拙文ですが最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

では、また。